昨年の夏より車椅子をレンタルしてくださってるUさん
歩行は不能で、移動手段は、車か車椅子が中心の生活です。

突然のお電話にびっくり!
「病院の待ち時間が長くなると、今の車椅子では辛い・・・
少しの段差が腰に衝撃が伝わり痛い・・・」とのこと。

先日私事で病院に行った際、同年代の方がヘルパーさんの付き添いで
病院に来られていました。利用者の方は長時間疲れたお顔で車椅子に座って
診察を待っておられます。

当初、持ち運びに便利な様に軽量の車椅子をお勧めしたのですが、
あの細い体では少しの衝撃も苦痛になるし、
長時間の同じ姿勢も体への負担が大きいことでしょう。

今回、お勧めしたのが、新商品の「座王
今までにない座り心地を実現した商品です。
座ってくださった時の笑顔
私にはわからない不便さや辛さを少しでも軽減し、
安心してもらう。
この仕事の難しさを痛感した一日でした。